FC2Blog | ログイン | 投稿  |

にょげにっき

お仕事大募集しております<(_ _)>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | comment(-)
「クロスマネジ」
1点先取して後はひたすら守り続ける
櫻井君の作戦はシンプルかつ、実に難しいものですね。でもこれくらいしか策はないというのも事実。
その守りの要はじゅん先輩…前回持ち直したかに見えましたが、果たして。
早見先輩もあんなに取り乱したじゅん先輩は始めて見たと言う…メンタルの問題ですから、やはりそう簡単には立ち直れないのか!
個々の能力は圧倒的に蝶蘭に劣る藤丘では完全に司令塔が命綱。はたして…?

396.jpg

「練習した自分を信じる」
単純ですがそれですよ!と言うかそれしか方法はありませんよ!自分を信じて!
何とか持ち直したじゅん先輩、矢継ぎ早に部員に指示を飛ばし蝶蘭のパスコースを潰します。
「目で追えなくても攻撃パターンは叩き込んだし 居たら困る場所はなんとなぁく解るから」
SUGEEE!
じゅん先輩も凄いがそれに対処できる部員達も凄ぇ! 徹底的に反復練習したんだろうなぁ…。
しかし蝶蘭の選手も負けてはいない! ノーマークの選手が走りこんでボールを要求!

罠だがな

じゅん先輩がすかさずカット! そしてボールは斎賀さんの所へ!
さらに斎賀さんのストレートのロングパスは見事に深空に! ここまで計画通り、深空とゴーリーの一騎打ち!
408.jpg
「コースは良かったよ でも丸解りだわ」ニヤリ
…さすが最強。
しかも前線まで上がっていたはずの和峯さんがゴール前まで戻っていて、ゴーリーから和峯さんにボールが渡ってしまいます。
409.jpg
さて、蝶蘭の反撃タイムのはじまりはじまりー(絶望)

「ニセコイ」
学園生活上最もかったるいイベント、マラソン大会はっじまるよー
ですが、テンションが全く上がらない生徒達(主に男子)を鼓舞するために「男子の部で1位になった奴は賞品として『好きな女子とキスできる"キス券"を発行してやろう」とかキョーコちゃんがいらん事言いましたよ!
やおら盛り上がる男子達、誰にキスしてもらうかで超盛り上がりですよ!
部外者ですけど参加してもいいですか!お願いします!(土下座)
221.jpg
楽の言葉は恵まれた奴だけが言えるセリフだよなー。恥とか関係あるか!キスだぞキス!もっと熱くなれよ!!
が、小野寺さん狙いの男子がいた事で楽も1位になって小野寺さんの唇を守ることを決意。
そしてその燃える楽を横目に結託する男子達。そりゃ美少女に囲まれてイチャコラしている不倶戴天の敵ですからね、ガンバレ男子! でも特に作戦を思いつかないのが何かちょっとかわいいなw

そして大会当日、楽の前に現れた男子は「かったるいから一緒に走らないか?」「キス券とかキョーコちゃんの冗談だろ」と冷めた様子。それにちょっと安心した楽ですが、スタートと共に全員が裏切って猛ダッシュしていきました。きたねぇ!もっとやれ!
更にフォーメーションを組んで楽の前を塞ぎ、足止めをすることで先行組を追わせない作戦に出る男子達。
何の作戦も思いつかなかったポンコツどもとは思えないクレバーな対応…あぁ、集。お前が計画の立案者か。

さてこのフォーメーションを崩せない楽に救いの手が! 鶫が狙撃して陣営を崩し、再び走り出そうとする楽
しかし多くのブービートラップに律儀に引っかかり、再び最下位になる楽。
果たして乙女の唇を守ることができるのか! とりあえず助けに来たのはいいけど、呆れて見守ってしまっている千棘は来週何をかましてくれるのか!
229.jpg
あとおのでらさんかわいい

「ワールドトリガー」
先週登場した美少女ちゃんの前に颯爽と現れたのは
314.jpg
お前かw …つか何やってんだ遊真。

誰かと待ち合わせをしているようですが、その人物が来るまで遊真の自転車特訓に付き合ってくれるようです。
自転車を押してもらって「これはつかんできた! だんだんコツつかんできたぞ!」と目をキラキラさせる遊真がかわいいw その後手を離したら途端にこけるところもご愛嬌ですな。
彼女の名前は雨取千佳ちゃん。遊真と打ち解けた瞬間、ネイバー警報が!

なぜか警報がなる前に顔色を変えたり、避難するのではなく警戒区域の方へ走っていく千佳ちゃん。
「ここまで来れば街のほうには行かないよね…」と謎の言葉を呟きますが、トリオン兵からは身を隠そうとしていますし…彼女は一体なんなのか。

自分を空っぽにして気配を隠すことで、トリオン兵から身を隠そうとする千佳ちゃん。しかし携帯が鳴ってしまった事によって、トリオン兵に見つかってしまう! 
その危機を救ったのは遊真でした。だが、近くでボーダーが戦闘を開始したことで彼もトリガーが使えません。
そこに駆けつける三雲君!
B級隊員になったことによって戦闘能力を上げた彼はトリオン兵を一蹴します。元々才能はあったってことなんでしょうかね。できれば戦闘用のトリガーの性能だけだとは考えたくないなぁ。

さて、千佳ちゃんが待ち合わせていたのはやはり三雲君だったようです。
なんと彼女は「ネイバーを引き寄せる人間」なのだと言う。
彼女を救うために、三雲君は遊真の知恵を借りたいようですが…果たして
スポンサーサイト
2013.04.30.Tue 09:44 | マンガ | comment(2)
「ONE PEACE」
「戦う王」エリザベロー2世陣営の共闘ですが、ルール上は問題ないようです。
しかもこの王様、ただのお笑いキャラなのかと思ったら、当たれば「四皇」ですら打ち沈めるだろう必殺パンチが打てると言う。
もっとも1時間の集中とウォーミングアップが必要で試合で打てるのは一試合に一回程度と言う縛りがあるようですが…この縛り本格戦闘だと使えないよね。

さてこの共闘、よりによってドレスローザの軍隊長まで組みしている始末。
「金が敵の世の中よ。でかい夢より俺は、足元の金を拾うのさ!!」
「ハハッ、耳が痛ぇ!」とその攻撃をかわすベラミー。
008.jpg
腕をバネ化して放った「死拳」は防がれましたが、その表情に焦りはありません。戦闘自体を楽しんでいる感じ…何か本当に大物感漂うなベラミー。

さてその他にもさらに色々な強者が参加していますが、一番気になるのは「(元)剣闘士リッキー」でしょうか。
剣闘士なのに盾を持たずに奮戦するその姿…しかし観客は「闘技場で見た覚えがない」と言う謎の人物です。
何人かは昔見たことがある気がする、と言っていることからおそらく像になっていた「彼」なのでしょうが…何で誰も覚えていないのかが気になるところです。
あと参加者の中で一番かっこいいなと思ったのが
013.jpg
この人。正統派の格闘家だよ! 信念で戦う男はかっこいいよな!

さてその激戦を眺めるルフィとキャベンディッシュ。
そこに近づいてくるのはルフィと同じブロックの「元海賊 首領チンジャオ」。
ガープと昔因縁があり、孫子の代まで恨むと決めていたとルフィに言い放ちます…つーか、あっさりキャベンディッシュにルフィの正体がネタバレしたな。
その場にいるのは逆恨み男二人、ルフィの明日はどっちだ!

「NARUTO」
ナルトのチャクラのおかげで、オビトたちの攻撃を防御する忍連合軍。
042_20130429184724.jpg
でもこの避け方なんかシュール

「仲間の死の痛みを繋がりとのたまうなら、無理に仲間を守る必要はなかろう」
オビトさん何だそのガキのヘリクツ…。煽りにもなってないレベルっすよーマジ勘弁してくださいよー。
050.jpg
はい論破…なのかな? まぁいいや
この子供の口ゲンカには参加しないマダラさん。何かあさっての方向を見てますが…
052.jpg
マジキチスマイル!! こわっ!
そろそろ火影連合軍が本格参戦ですかね…と思ったら「天変地異」とか言う術を発動するようです。
カカシがオビトと共に腹パン空間に消え、それと同時に襲い掛かる天変地異!
周囲の地形まで変えかねない圧倒的な破壊が襲い掛かりますが、これをどうすればいいのか。
火影の皆様が解除してくれるのだろうか

「暗殺教室」
渚君を見て「お前の目を曇ったなァ烏間 鳥によってそんなチビを選ぶとは」と調子に乗る鷹岡。
自分の鑑定眼に絶対の自信がある様子。それによると、渚君は男子で最弱クラス。運動能力は平凡で、体格も馬力も女子レベルだと言う。
しかも使うのが本物のナイフ、マジモンの凶器です。下手なところに当たったら死にます。
そして萎縮した相手を一方的にいたぶるという鷹岡汚いマジ汚い。

ビッチ先生も渚君の起用には疑問を感じているようですが
023.jpg
殺せんせーも渚君を指名するですと!?
公開処刑だと考え余裕綽々な鷹岡、一方渚君は烏間先生に言われたことを咀嚼します
「鷹岡にとってこの勝負は『戦闘』だが、君は『暗殺』。強さを見せつける必要はなくただ一撃だけ当てればいい」

さらに鷹岡は戦闘技術を誇示するために、まずしばらく渚君に自由に攻撃させてからじわじわいたぶりにかかるだろうとアドバイス。この自由にさせられている最初の数撃をものにしろと言う。
ナイフを持ち手に汗をかく渚君…しかし鷹岡の予想とは違い、彼はひとつのことを考えます

「闘って勝たなくてもいい…殺せば 勝ちなんだ」
031_20130429193806.jpg
ナイフが喉元に迫っていることでようやく自分が殺されかけていると気付く鷹岡。
余裕をなくし大きく体をそらしたことで体制を崩し、そこを渚君は見逃さず服を引き転ばせ、正面からではなく背後に回って確実に仕留めに行く。

KOEEEEEEE!!!

自然すぎるよ渚君!
烏間先生の見抜いた渚君の才能とは「殺気を殺して近づく才能」「殺気で相手をひるませる才能」「本番に物怖じをしない才能」と言う『暗殺』の才能そのものでした。一般的な生活送っていたら開花しないよこんな才能!
いいのかこれ、この子育てちゃって大丈夫なのか!?
039_20130429194430.jpg
…大丈夫かも知んない
2013.04.29.Mon 19:44 | マンガ | comment(2)
130428.jpg
仁藤さんの「バカだから忘れちまった! でも親友を見捨てるようなバカじゃねぇんだ!!」に思わず涙が出た。
ウッチーはかなりのクズな描写をされていましたが、個人的には彼を責められない。
いや10億とかの金がホイホイ手に入るようになっちゃったら目も眩みますよ、人間だもの。
あと彼を助けるときに何で変身しなかったんだという声を見かけましたが、個人的には「ライダー」ではなく「人間 仁藤攻介」が親友を自分の手で助けたいと思ったんじゃないかと。
ウッチーのように借り物の力じゃなくてあくまで自分の力で、救い上げたかったんじゃないかと思っているのですがどうでしょう?

それはさておき
ボギーさんのえげつねぇ幸運操作ですっかりお笑いカルテットになっちゃった各ドラゴンスタイルさん達とか、
幽霊になったからどう対処するのかと思いきや普通に殴れるんかいボギーさんとか、
ライトやスメルト言った小技系の指輪を使ってくれて個人的に大喜びとか、
来週ソラ君死んでしまうん?とか色々見所盛りだくさんでした。
唯一の不満点は女性陣の出番がほぼなかったことでしょうか、凛子ちゃんはともかくコヨミちゃん…orz
2013.04.28.Sun 22:54 | 特撮 | comment(0)
とある科学の超電磁砲S 第03話「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」

ミサカクローン18万円! 今なら同じものをつけて50万円での販売となります!!
それはさておき布束さん容赦ないw そしてどつかれて素直に敬語を使う御坂もなかなかw
それはさておき火事は怖いよ? あの程度の火種でどうしてあそこまで燃え広がったのは正直謎ですが、皆さんも火事には十分気をつけてくださいね(最近家の近所が燃えた)
しかし御坂独り言多いなw そして能力の汎用性高すぎる
…服にさんまんななせんえんですか。カードじゃなくて即金ですか。着替えるためだけにホテルのダブルを取りますか。くそっお金持ちめ!

さて、場面変わってサテンサン! 春上さんにマネーカードをドヤ顔で見せびらかすかわいい…って、君はまだそんなに獲得していたのか。
しかしながら春上さんはさらに多くのマネーカードを獲得していたのでした。…いや真っ白に燃え尽きるなよサテンサンw
まぁそんなこんなで初春帰宅。

いちごおでん…そういうのもあるのか!
初春は何で夜食用にそんなものを買ってきたのか。しかもホットか。甘さが際立つな、地獄か。
しかしながら冷たいおでんを否定するとは、初春は僕の敵だな。あれはあれでおいしいのに。
ここで御坂クローンの目撃情報を佐天さんから初春にシェア…の後ろで黙々とおにぎりを消化し続ける春上ちゃんがかわいいな
その話題の御坂は長点上機学園に侵入しようとしたところでAパート終わり

さてBパート。黒子かわいいよ黒子。
ミサカのことを考えて微妙にシリアスな顔をしたと思ったら、速攻御坂の熊のぬいぐるみをprprしに行く黒子かわいいよ。BGMが無駄に盛り上がっててちょっと怖いよ。

アニオタの警備員をかいくぐり長点上機学園へ侵入する御坂。
電子的なセキュリティは基本無効化できるのはチートですな。さすがレベル5。
とか言いつつ即巡回中の警備員に気付かれる御坂うっかりさん。近づいたら最悪襲撃すればいいやとか物騒なことを考える荒れた中学生です。
最も警備ロボットを遠隔操作することで凌ぎましたが…と思ったらいきなり警報が!

来たのはミサカクローンか。で、アニオタ警備員が来館章を渡しそびれたために、警報が鳴ったと。
全くアニオタは仕事しないな!…すみません、なんかほんとすみません。
御坂自体は計画の全容を知り、それが永久凍結されたという報告を信じてそのまま帰りますが布束さんの言った事思い出せよ「私がいた頃とは内容も目的も随分変わってしまったようだけど」
進行形だよ、このセリフ! まぁ、動揺していたと思おう。
次回でシスターズと邂逅か…しかし知っている内容をなるべく消去して見るのはちょっとしんどいようなそうでないようなw
2013.04.27.Sat 08:05 | アニメ | comment(0)
130423.jpg
弟子と言うカンフル剤を使って、マナ六花ありすちゃんの関係性をうまく説明してくれた回でしたね。
マナが皆をフォロー←マナを六花ちゃんがフォロー←マナがフォローする以外の人をありす嬢がフォローという図式はお見事でした。
ありす嬢が純君のフォローを実にさりげなくこなしていくのが特によかったと思ったり。六花ちゃん嫉妬回でもそうでしたが、ありす嬢はよく回りのことを見ていますよね。

それ以外にもさすが六花ちゃん白馬は否定しても王子は否定しないとか、
購買の後ろのほうでぴょこぴょこ跳ねているマナちゃんがやたらかわいかったり、
ジョー岡田はノンケでも食っちゃう男なのかいだったり、
戦闘の連携が見事だったり、
説教中の細かい仕草がやたら魅力的だったり、
レジーナちゃんはほんとに顔見せだけだったり、
イーラきゅんあざといとか思ったり…見所盛り沢山すぎて本当にもうどうしたらいいのか。

そして浮かぶネタが下ネタばかりでマジでどうしようかと思ったり(苦笑)。
そう言えば、レジーナちゃんらしき影はOPに最初からいるのね、ネタ出しのリピート再生中にようやく気付いたw
2013.04.24.Wed 08:17 | アニメ | comment(0)
「クロス・マネジ」
蝶蘭…キャラ濃いなぁw
創設の経緯や最強まで何があったのかを簡単に説明してくれましたが、その熱い顧問のドラマを「中二病」の一言で片付ける照樹君に惚れそうや…。
和峯さんには斎賀ちゃんが張り付きパスコースを潰していますが、そこは「最強」。他の連中もレベルが高い
あっという間にフォーメーションを組んで藤丘ゴール前まで攻めあがります。
櫻井君が「最強の盾」<ドヤッ と位置づけた守備ですが、その要のじゅん先輩が勢いに圧倒されて全体を見ることができなくなっている様子。これはもうダメか。結局藤丘は蝶蘭に食い荒らされて負けるのか!?
週刊少年ジャンプ21号438
小松っちゃん!
止めたよ小松っちゃん!! かっこいいよ小松っちゃん!!! でも吐くなよ小松っちゃん!
じゅん先輩の不調に声をかける田中先輩。「大丈夫よぉ」と返すものの部員は全員心配げ。
こればっかりはメンタルの問題なので、櫻井君もどうアドバイスしたものか考えあぐねている感じです。
週刊少年ジャンプ21号440
小松っちゃん!
なんか本当にキーマンだよ小松っちゃん!
そのアドバイスで櫻井君を見つめ、ちょっと自分を取り戻したのかフィールド上の部員の顔を順番に見ていくじゅん先輩。全員が不安げに自分を見ていることにようやく気付いて、持ち直したようです。
週刊少年ジャンプ21号441
まさに勝負はこれから。まだまだ蝶蘭の攻めは続くはず、果たして耐えられるのか!

「ニセコイ」
マリー回! マリー回ですよ!! バレンタインの取引全く関係なくマリー回ですよ!!!
そそくさと帰るマリーを気にする楽ですが、そんなことよりファミレス行ってポテト食いたいという千棘。
そしてそのファミレスには
週刊少年ジャンプ21号260
うわぁぁぁぁ、マリーだぁ!!!
今回絡むのは楽と千棘だけのようですね。え、他のヒロインが絡まないのに文句を言わないのかって?

知らんな、そんなことは(ダブスタ)

さてお嬢様育ちのマリーにバイトなんか勤まるのかと心配する楽。
注文が滞っているのにゆっくり楽(とついでに千棘)と談笑しているマリーは心配なんてもんじゃないです。店長泣いてるし。
こっそり様子を伺うと、元気に皿を何十枚も落として割りまくり皿に問題があるから本社にクレームを入れたほうがいいのではと提案してみたり、メニューを出す際の賞品説明の際に「とても安上がりなお肉ですわ」といらん事を言ってのけるマリーの姿が!
さて楽たちの注文ですが
週刊少年ジャンプ21号263←千棘
週刊少年ジャンプ21号264←楽
いっそ清々しい!!
さすがに苦情を言う千棘に、ケチャップの山盛りサービスをする心優しいマリー。
「どうしよう絶対余る!」この辺のテンポ大好きですw
店長に呼ばれてマリーが去ったあと店長と語らいますが、失敗してもめげずに明るいマリーはこの店にはもうなくてはならない存在になっているとの事。…膨大な損害を与えてはいますがねw

さてそんなこんなでちょっとまったりした所に、よりによって楽の家の若い衆が集団で登場。
更に千棘の家の面子も眼鏡筆頭に登場。早速一触即発になりかけるも、楽と千棘の演技でおとなしくさせることに成k…その矢先楽の胸に飛び込むマリー。さすがマリー空気読まない。
千棘がないがしろにされたと思い込み暴発寸前の眼鏡、愛人の一人や二人問題ないと煽る楽の家の若い衆。更にマリー配下の機動隊の連中まで現れる始末。
一触即発どころかすでに戦争寸前の三つ巴。店の被害も徐々に広がり、店長が廃業を覚悟したとき
週刊少年ジャンプ21号272
バイト先がつぶれそうになっているとようやく理解したマリーが、店から全員をたたき出し解決!

さて、何でマリーがバイトしてたのかと言うと、楽との結婚資金をためていたという。
海の見える小高い丘の上に庭の広い大きな白い家を建てて…と乙女っぽいドリームを語るマリーですが、その内容は子供の頃楽が語ったものだというのがオチでございました。
…楽には本当にもったいないよなマリー

「ワールドトリガー」
前回から迅さんが言っている「サイドエフェクト」とは、高いトリオン能力を持つ人間がまれに発現するものでトリオンが脳や感覚器官に影響を及ぼし超感覚を起こすといったものなのだという。
けして超能力のようなものではなく人間の能力の延長線上だそうで、例を上げると目を閉じている間だけ耳が超聞こえるようになったりするとかいったものらしい。

さて、イレギュラーな門の手がかりを探す遊真。
三雲君は三輪隊のメンバーに密かに監視中…遊真と接触したらやばそうだよね。どうするのかと思ったら、監視中の三輪隊メンバーの前に辞令を持って現れる迅さん。
サイドエフェクトでこれを想定し先回りしているようです。凄いなこの人。

さて面倒な監視を追っ払い、迅さんが三雲君を連れてきた所には遊真が。しかも迅さん、遊真がネイバーだと気付いた!
顔色を変える遊真に「お前を捕まえるつもりはない」「ネイバーにいい奴がいることも知っている」と言う迅。
なんと迅さんのサイドエフェクトは「未来予知」。目の前の人間の少し先の未来が見えるのだという。観察眼とか直感とか諸々が強化された感じなんだろうか。

さてその言葉を信じた遊真は自らが見つけたイレギュラーな門を開けた犯人、それは小型のトリオン兵でした。
人の多い場所で少しずつトリオンを蓄積し、集まったところで門を開くという自律機動型の時限爆弾みたいな奴です。ボーダー隊員のそばで門が開くことが多いのは、一般人からより多くのトリオンを蓄積できるから。
対処方法はそれらを全部潰すこと…但し数はべらぼうに多いと言う絶望的な状況。その数数千。これをどうひっくり返すのか

そこで動くのが迅さん。遊真から得た情報の必要な部分だけをボーダーに渡し、的確に広域戦を指示。
昼夜を問わずC級隊員まで総動員のローラー作戦で何とかこの脅威を免れました。
あぁ、口だけじゃなくてマジで有能だわこの人。
週刊少年ジャンプ21号295
更にお手柄の遊真を普通に褒めたりできる迅さんは、いい兄貴分ですな。
その手柄を三雲君につけとく様に返す遊真。
なんかこの二人にいいように翻弄される三雲君ですが、迅さんは「B級に上がれば正隊員だ、基地の外で戦ってもお咎めはないし、トリガーも戦闘用のものが使えるようになる」と語ります。
「パワーアップはできるときにしといたほうがいいぞ」と言う言葉がちょっと重いですね、迅さんも過去に色々あったんだろうと思わせるセリフです。
しかも三雲君には「助けたい子がいるからボーダーに入った」と言う目的があったようです。
週刊少年ジャンプ21号297
それがこの少女なのかな。第1話の扉にもいた彼女は三雲君とどういう関係なのでしょうね。
2013.04.23.Tue 20:05 | マンガ | comment(2)
「ONE PEACE」
新キャララッシュは今回も続く!
ついに登場のバルトロメオ…「残忍無比のイカレたルーキー」「今最も消えてほしい海賊No1」などクソみそな言われようですね。ただ海賊たちの串焼き映像を配信したり、市民への砲撃放火をしたりと実にろくでもない奴のようです。
それに反してベラミーは「ドフラミンゴを敬愛し、遠い国から黄金の柱を持ち帰ったことで忠誠を誓った男」「ドレスローザを嘲る国の町々を容赦なくは解しねじ伏せた『ドレスローザの凶弾』」とまぁかっこいい。ん…?「黄金の柱」って空島のアレか?
しかもルフィの変装を見抜いてる! 当のルフィは…お前今「マロニーちゃん」って言おうとしただろ?w
週刊少年ジャンプ21号074
うわぁ、凄く成長してるよぉぉぉぉっ! ベラミーのクセにかっこいいよぉっ!
しかもベラミーが優勝したらドンキホーテファミリー幹部への昇格が決定しているという。
くっ、他人の夢をバカにしていた男が、一皮剥けて自分の夢のために頑張るとは…。うわぁ、超応援したい!
そのベラミーはBブロック、バルトロメオや、戦う王・エリザベローⅡ世の「チーム」がいるブロックです。
ちなみにルフィは首領チンジャオのチームがいるCブロック。
痴女レベッカちゃんとキャンベルディッシュはDブロックです。
さて、バトルロイヤル開始!
…早速Bブロックではエリザベローチームが徒党を組んで有力者潰しを行うという卑怯な手段に出ました!
第一目標はベラミー!
おぉぉ、燃える!何だこの超王道展開!! 
頑張れベラミー、自分の夢のために!!…あれ?

「暗殺教室」
詰め寄る烏間先生に「『大切な家族』なんだから手加減はした」と嘯く鷹岡。
週刊少年ジャンプ21号048
さすがに怒りを隠せない殺せんせー。
しかし、体育は教科担任に一任されており、今の「罰」も教育の範囲内だと言う鷹岡
短期間で殺せんせーを殺す暗殺者を育てるためには厳しくなるのは常識だと、教育論が違うだけで殺せんせーに危害を加えていない男を攻撃するのか?と逆に詰め寄ります。

それを言われると何も言えなくなってしまうのが、殺せんせーの弱点ですね。
一方から見て間違っていても、本人には本人なりの教育論があるわけで。
だからこそ「同じ体育教師として」烏間先生に彼を否定してほしいと頼む殺せんせー。
しかし烏間先生は、鷹岡を間違っていると否定できるのかと逡巡します。

その鷹岡は「育てた生徒を奪われるのは悔しいだろう」とご満悦。
これこそ優秀で自分の事を歯牙にも止めていなかっただろう烏間への意趣返し!
生徒がどれだけ潰れても問題ない、残った生徒が精鋭に育って殺せんせーを殺せれば自分は「英雄を育てた英雄」として賞賛を浴び、烏間先生をアゴで使えるようになる!とほくそ笑みます。
ちっさ( ゚д゚)、

更にいきなりスクワット300回を強制してへばりつつある生徒が烏間の名前を出したのを聞き逃さない鷹岡。
週刊少年ジャンプ21号053
それを止める烏間先生。しかし鷹岡はこの横槍を想定していたようで、「烏間も生徒も黙らせて、決定的に主導権を握れる手」を使うと言う。
勝負をしようと持ちかける鷹岡。
烏間先生が育てた生徒とのタイマン勝負、一度でも自分の体にナイフを当てられたら負けを認め訓練を全部烏間先生に任せここを去る。と今までのゲスっぷりとは打って変わって比較的まともな提案。
もちろん自分が勝てば口出し不要と釘を刺すのも忘れないのがちょっと嫌らしいですが…
週刊少年ジャンプ21号058
ただし使うナイフは、殺せんせー用ではなく本物。
汚ねぇ! 万が一があったらと萎縮する相手に勝つことで「差」を叩き込み、マインドコントロールするのが常套手段だったのか!
更に生徒を捨てるか、生贄として差し出すかと追い討ちをかける鷹岡。
悩んだ烏間先生が選んだのは
週刊少年ジャンプ21号062
渚君! 暗殺を請け負ってしまった以上、生徒も自分も同じプロ同士だと言う烏間先生。
そのプロとして最低限の報酬は「生徒達が中学生として当たり前の生活を享受できること」だと語ります。もちろんこんなことは拒否しても構わない、その時は鷹岡に頭を下げてその「報酬」を維持できるように努めると言う。
その言葉を受けて、渚君が立つ!
烏間先生が感じた異能は本物なのか、来週が楽しみです!

あ、NARUTOは今週お休みです
2013.04.22.Mon 11:42 | マンガ | comment(0)
130421.jpg
所用ありまして金曜午後から外出しておりましたため、レールガンの感想とかは早速のお休みと言う体たらく…orz
それはさておきソラ君むかつくなぁ!な32話。
メデューサ様へのパワハラ容赦なさすぎる…もう誤射しちゃっていいんじゃないかな?

ツッチーの妙なテンションとか
全自動ご飯盛り機になっちゃってるコヨミちゃんとか、
瞬平を引き止めるための妄想2弾目はご褒美じゃねーかとか今回も見所盛りだくさんでした。

あと特筆すべきはボギーのアクション!
ゆったりしているのにスピード感がある殺陣は始めて見たかも。

そして1話完結かと思った人は正直に名乗り出なさい。僕です。
ついでに何もしなくて日給100万円のお仕事紹介してください。
2013.04.22.Mon 00:02 | 特撮 | comment(0)
六花ちゃんは思春期_2
なんとなく六花ちゃんネタを思いついたもので!

明日からちょっと所用あって出かけますので、日曜のウィザード感想などは1日遅れるかと思います
すみません。
2013.04.18.Thu 16:44 | アニメ | comment(0)
130415p_32 のコピー
初っ端の百合夫婦漫才とか、
六花ちゃんが「別に」と言いながらかわいく怒っている姿とか、マナの「六花様愛してる~ミ☆」とか
なんか普通にやられて入院するジョー岡田とか、
ベール所長がとても楽しそうに戦う姿とか、
パワーアップアイテムとか見所盛りだくさんすぎィ!!

ソフト部が自分たちで何とかしようと頑張ったのは凄くいい展開だったと思います。
マナの愛がきちんと生徒達の中で育っているというのが素晴らしい。
また結局一人だけで突っ走らざるをえなかったマナに、六花ちゃんが自分たちをもっと頼ってほしいと言うのも実にキマシ熱い友情を感じましたね。ソフト部とプリキュアチームを対比させてそれぞれが解決策を見つけるという展開が熱かった!
あとソフト部に対して、遅れたことにマナが言い訳をしなかったのも男らしかったですね!

予告の新キャラも気になるし、あぁ、もう語りつくせませんな!
とりあえずキュアハートがハートシュートを撃つときのウィンクにハートを打ち抜かれた人は手をあげなさい。僕です

レジーナ_縮小
ネタバレをちょっと見ましたが、新キャラは渡辺久美子さんなのか。
金髪美少女キャラで渡辺さんだと、どこぞのVガンパイロット妖精を追い詰めた悪女を思い出しますなw
2013.04.17.Wed 08:32 | アニメ | comment(2)
「クロス・マネジ」
次の蝶蘭戦に向けてさすがにちょっとピリピリしているラクロス部。その中でも櫻井君は一番緊張しているようですが…
image303.jpg
誰だこのちっちゃい子は! 櫻井君をガン見して「だっっっさい!」と吐き捨て
「このダサさ信じらんない全然ふさわしくない!!」とまぁ言いたい放題w
更に保護者(?)の同じジャージ集団が現れるも、「藤丘の『サクライクン』」と言われて櫻井君に食いつきましたよ! なんかすごくきゃぴきゃぴした波状攻撃に圧倒される櫻井君。
斎賀さんが怖い顔で威圧しても全く動じません。むしろ「あなたの彼氏?」とか食いついてくる始末w
そこに更に
image306.jpg
ジャージ集団登場。
部長も言ってることがズレてる!集合時間に間に合わなかったことじゃなくて、男といることをせめてどうするw
その中に和峯さんを発見し、この集団が蝶蘭のレギュラーであると気付くラクロス部。
…なんかだいぶイメージが違うな。「次の試合ベストを尽くそう」と櫻井君(※マネージャー)に握手を求めるとか部長はどんだけ男に飢えてるんだ。部員たちから「触りに行ったな」とか言われてるし!

さてそろそろその絶対王者との試合。
観客は増えているようですが、全部蝶蘭の偵察でしょう。藤丘が勝つなんて誰一人思っていないアウェーの雰囲気に気圧されず、部員達に語りかける櫻井君。
怖くて、それでも楽しくて、ワクワクした気持ちがない混ぜになっていると言う櫻井君の言葉。
自分は試合には出れないけれども、この試合を部員達と頑張り楽しむと語りかけます。
楽しんで、あきらめずに、勝つ。
これが藤丘の基本理念。意気を上げ、フィールドに出る部員達。
が、
「魂を戦場に!」「勝利を我が手に!」「栄光を主に!」「「「ジャスティス ウィル プリヴェイル!!!」」」
image315.jpg
戦い前の鬨の声を上げてフィールドに出てくる蝶蘭。
先ほど櫻井君を見てきゃっきゃしていた連中とは思えません。
さていよいよ試合開始。果たしてこの王者に食らいつくことができるのでしょうか

「ニセコイ」
鶫が見つけたのはビーハイブが尋問用に試作した「小型爆弾つきの手錠」。
心拍数を計ることができ、それが一定以上になると爆発するという…いやそれ尋問に使えるのか?
楽を追い詰めるのに使えるようなら使うといいと、鶫に渡すクロード。使えないようなら処分しても構わないそうです。なんか体よく押し付けられてないかい鶫ちゃん…。
お約束どおり、結局楽と手錠でつながれる鶫。
心拍数を上げるためのドキドキイベントが怒涛の勢いで迫り来るのもまたお約束w
こんなんとか
image106.jpg
さらにこんなんとか
image110.jpg
あまつさえこんなんとか
image111.jpg
とりあえず人目を避けてクロードとの連絡を待つことにした楽と鶫。
素肌学ランでデートスポットとはマニアックなプレイですな楽さん…。
あえてデートスポットに連れて行かれたことに、女として意識してもらえていないと落ち込む鶫。
無理やり気持ちを落ち着けますが手錠の心拍数が下がらないことに気付き、楽もやはり意識していると確信して更に心拍数が上がってしまって

うん、なんか心拍数が一定以上に上がりすぎると外れる仕組みだったそうですよ。しかも爆弾は解除されているとか。何だその使えないアイテム。
まぁ、そんなこんなで鶫回でした。いやだから他のヒロインも絡ませようよ…。

「ワールドトリガー」
さて、自称「実力派エリート」迅悠一も登場しつつ、三雲君の軍事裁判 糾弾会 処分の検討会。
さらっとスルーして本部司令がイレギュラーな門の話をしたときは、このまま無罪放免になるのかと思いましたがそうは問屋が卸さないようです。
開発室長・鬼怒田、メディア対策室長・根付はクビだとばっさり。
ボーダーから見たら三雲君は隊務規定違反を一日に2度もするような人物ですし、他の隊員に真似されては組織内の風紀が乱れる。市民達にもボーダーは緩いとか思われたらイメージダウンは免れないと言う。
しかもC級ボーダーに「敢えて」トリガーを持たせているのは、こういった暴走する人物を炙り出すためのトラップだと言う。やばめな芽は早期発見して早めに摘むと言うことですか…割とよく考えられてるなぁ。
それに反発するのは本部長の忍田さん。
市民の命を救ったこと、隊務規定違反をしたとは言えネイバーを単独で撃退できる人物は貴重だと庇います。
しかも先ほどのネイバーとの戦いでの市民誘導の件を木虎ちゃんが進言してくれたと言う。うん、やっぱり木虎ちゃんいい子だ。
処分するより、B級に昇格させて能力を有意義に使うべきだと進言するのですが
image176.jpg
司令、ばっさりだー!
更に「また」今日と同じ事が起こったらどう行動するのかと三雲君に問う司令。
逡巡しつつも、「目の前で人が襲われていたら、やっぱり助けに行くと思います」と素直に言う三雲君。
ここは嘘をついてでもボーダーに残るのが利口なんでしょうが、自分の信念に嘘をつかない三雲君が愚直でIKEMENすぎます。かっこいいなぁ…

その言葉に(これでクビとはもったいない)と感じる外務・営業部長の唐沢さん。
立場があるので口にはしないのができる大人って感じですw

そして三雲君のことは終わったとばかりに、イレギュラーな門についての話に。
そこでわかったのは、開発部でもその原因はわからない。今はトリオン障壁で無理やり門を強制封鎖しているが、それもあと46時間しか持たないという。タイムリミットシビアすぎませんか?
そこで迅さんがその対処要員として呼ばれたと言う。
あっさりその要請を受け、「イレギュラーな門の原因を見つけりゃいいんでしょ?」と軽く返す迅さんがかっこいい。
しかも交換条件として、三雲君の処分を自分に任せろと言ってきました。
image180.jpg
なんかここで新たな用語が! これだけで説得ができてしまうと言うことは、何か特殊な力があるようですね。
さらに根付に避難した人たちのインタビューのニュース映像を見せて、これをうまくやればボーダーの株を回復できるんじゃないかと提案。
なんか凄いな迅さん。
三雲君のことも覚えていたみたいですし、実にいい兄貴キャラです。

その姿を憧憬の目で見る三雲君に「警戒区域で大型ネイバーを倒したのは君か?」と語りかけるA級7位で自分の隊を率いる隊長でもある三輪。
保護されたのは三雲君の学校の生徒だし、それなら納得がいくという言葉に「自分がやった」と答える三雲君。
三輪さんは納得できたと会話を切るのですが、三雲君たちが議場を後にしたのを見届けて司令に「三雲はネイバーと接触している疑いがある」と提言。
うわぁ、バレてる…。
さすがに鋭い人にはわかるか。三雲君の監視を買って出て、それを許可する司令。
司令は実際に近界民が絡んでいたら、連中は我々の敵だから始末しろと吐き捨てました。

さて敵味方が揃ってきましたが、遊真と三雲君の明日はどっちだ!
2013.04.16.Tue 10:11 | マンガ | comment(0)
すみません、色々あって遅れましたorz

「ONE PEACE」
あぁ、やっぱり勝新が「藤虎」でしたね
image045.jpg
闘技場に海軍のスパイをもぐりこませて出場者を色々と調べていたようですが…彼もまた何を目論むのか。
医療班を多めに派遣するように指示をしたり、町や国の人口の調査も指示する藤虎「数えるべきは敵の数より、守るべき人の数じゃござんせんか?」。くそぅ、男らしいいいセリフだな。人情派の人なんでしょうか?

ここで場面変わって、シーザー連行部隊。
ドフラが王をやめたのに何の混乱も起こっていないのを完全に想定外だというロー。取引場所にはかなり厄介な魚が出るとか、ロビンがCP-9の上位機関「CP-0」を見つけたりとこちらはこちらで風雲急を告げる感じに

ゾロは「妖精」に追いつき刀を取り戻しますが、その「妖精」の姿を見てしまったようです。
妙に驚いていますが一体どんな姿をしているのでしょうか? 口調的には女の子っぽいんですが、描写がないのがなんか悔しいw

あと錦えもんが謎の集団に捕まり、サンジはヴァイオレットを守りつつ移動中…。その女の人本当に女の人なのかな? なんかひどいオチが待っていそうで怖いわ。

メリー号ではモモの助がイメクラごっこ遊びをしている様子…なんか深い傷を持っているみたいだとチョッパーは言いいますが、俺このガキ嫌いだ(大人気ない)。しかもメリー号に何者かが侵入している様子ですし、こちらも一波乱ありそう。
フランキーは片足のおもちゃの兵隊と行動を共にしたりと、とにかく色んな話が一気に動いているので今後ちょっと混乱しそうw
image054.jpg
なおこれがモモの助のやってたごっこ遊び。こらガキその場所を変われ。

「NARUTO」
全てを聞いたサスケの決断は「この里を無にはさせん」
正直お前が言うなと言いたくもなるんですが、まぁさすがにそこを突っ込むのはちょっと野暮か(苦笑)。
そして出陣しようとするところに一人の影が!
…香燐かよ。なんか随分大所帯になったな。
image165.jpg
そしていざ戦場へ! 最強の火影たち&大蛇丸、サスケとその他一行。
正直敵さんが気の毒になりつつあるなw

「暗殺教室」
さて前回「異常者」とまで言われた鷹岡。
その正体は家族のように近い距離で相手に接する一方、暴力的な父親のような独裁体制で相手を支配し短期間で忠実な精鋭を育てることをよしとする危険な男でした。…なんか最近の体罰問題の権化みたいなおっさんだな。
教え子を手なずけるためには「親愛」と「恐怖」を与えればいいとほくそ笑む鷹岡。
image036.jpg
まず手始めに逆らえば叩き、従えば褒める事から覚えこませると神崎さんに「お前はついてくるよな?」と尋ねる鷹岡。震えながらも「私は嫌です。烏間先生の授業を希望します」ときちんと自分の意見を返す神崎さん。
image037.jpg
鷹岡、てめぇ!
神崎さんを殴り飛ばして「「はい」以外はないんだよ」と吐き捨てる鷹岡。文句があるなら拳と拳で語り合おうか?と挑発しますが…E組の皆はどうするのか。
正直こんなゲスに負けていては殺せんせーの暗殺なんか夢のまた夢だぞ!
2013.04.16.Tue 02:37 | マンガ | comment(2)
130414.jpg
エキサイティング!!

魔力がなくなって混乱する晴人、
その責任を感じて内藤さんと対峙する仁藤さんの男気、
晴人を支えようとする凛子ちゃんと瞬平、
自ら身を引き一人で終わろうとするコヨミちゃん、
魔力がなくなったことで自信をなくしコヨミを探していいのか迷う晴人を叱咤する輪島のおっちゃん! 

更に兄妹のエピソードも絡んで再び前を向こうと立ち上がる晴人!
始めの場所である海でのコヨミちゃんと晴人との会話、
そしてインフィニティ!!

畳み掛けるような怒涛の展開が実にエキサイティング!
ご都合とかそういうのはいいんだよ、ヒーローってのはこーゆーもんだ!
素晴らしい、マジエキサイティング!

…ちょっと落ち着こう。
しかしコヨミちゃんの健気さとヒロイン力にクラクラしましたよ。
晴人は早く結婚すればいいのに!

あの凶悪そのもののレギオンを一蹴するインフィニティの最強っぷりには胸が熱くなりましたな。
SEはかなりうるさかったけど。しつこいわw
しかしそのインフィニティ…あの白魔さんですら想定外とは恐れいった。
「賢者の石」ともやはり関係があるのか気になるところですね。

そしてまさかのソラ君大抜擢でメデューサ様のストレスがマッハw
ファントムが絶望したら何が出てくるんだろう?
2013.04.14.Sun 19:42 | 特撮 | comment(2)
僕は白黒が好きなんですけどね!
それはともかくレールガンS始まりましたよ!サテンサン!!
冒頭から薄い本で顔すら描いてもらえない棹役集団に追われる佐天さん大ピンチ。続けざまに初春、黒子登場で有無を言わさずレールガンのビリビリで棹集団一掃と言うテンポのいい流れ。
キャラの立ち位置や能力もさらっと流したのはいい感じだと思います。

さて当日の予定は流れて後日(で、いいと思うんだが)、御坂の学校で待ち合わせをする佐天さんご一行。
…広い図書館は憧れだなぁ。さすがお嬢様学校。
御坂に見栄を張ろうとする婚后さんかわいい。でも動揺して本を落とすのは許せないのでおでこをprprされればいい。
で、更に新キャラ。薄い本的に大人気な能力を持つ食蜂さん(おっぱい)。
…精神操作系の能力者らしいですよ。ゲスな能力ですなぁ。
ゲスい会話を断ち切る黒子が天使に見える。

はてこの子誰だったじゃん?と思いましたが、第1シリーズのあの子か!いかんな、忘れかけてるからもう一回見直そうかしら。
ケーキをほうばる初春がかわいい…って、その前に20個食ってた…だと? お花畑は化物か!
急に病室を出る御坂。
この病院で治療中の過激派もどきの事でなんか感づいたのかと思ったら、違いました。プレゼントを更にドラマチックに渡したいらしい。周囲が引いているにもかかわらず盛り上がる御坂はかわいいな。相変わらずの少女趣味で何より。
…そのプレゼントを病室に忘れてくるのはアホだと思いますが。

さて、ベタな逃亡劇を繰り広げる過激派もどき。
何で警護についているのは一人っきりなのかとか色々突っ込みたいところはあるのですが、日本のヨハネスブルク学園都市ではこの程度の武装テロリストはガムのポイ捨てする奴よりも多いんでしょう、多分。
…あーハナザーさんさらわれたよハナザーさん。
よくもまぁ人質に銃を突きつけて交渉もどきをするもんだ。
それ一人じゃ意味ないと思うの、複数いないと交渉にすらならんがな。交渉材料に予備がなければ撃ったら攻撃されるだけじゃん? しかも人質逃げるのに邪魔じゃん? なぜか上に逃げるようなアホですから何も考えてないんでしょうけど。

ヘリがあるんかい!
アンチスキル何やってんだろ…。ともかくヘリで逃げようとする過激派もどき。
ヘリの操縦できるとは中々ハイスペックな奴がいるもんだ
しかしなぜか飛び立たないヘリ。
御坂の電磁力で吸いつけてるようですが…うん、計器壊れないかな? これが学園都市の凄い科学力か…。
ハナザーさんが御坂の知り合いだと気付いて、ヘリから放り投げる過激派マジ外道。ハナザーさんは貴重な財産ですよ!
手を伸ばすも届かずにハナザーさんは地面に…とはならず、追いかけてきた佐天さんががっちりキャッチ! 佐天さんさすがです! でも人の落下に耐えられずに佐天さん諸共…。おぉ、御坂今度はキャッチ! でも二人分は重くないか?
そこに黒子登場。うん、この辺の畳み掛ける展開はいいですね。黒子が活躍したからではなく!
過激派もどきには逃げられましたが、全員無事だったので一件落着…にはしないか、やっぱりw
ハナザーさんがヘリにプレゼント入りの鞄を落としたということで、黒子とともにヘリを追いかける御坂。
黒子はほんと便利だよなぁ

まったりムードの過激派もどきですが、自分たちが対峙した人物の正体に気づいて…あ、死んだw
鞄の回収のついでに外道の過激派もどきの人命救助をする黒子はほんま天使やでぇ…。
プロペラをぶち抜かれたヘリは川に墜落。ここは計算したと信じましょう

プレゼントは制服だった模様。
うむ、いいですな。病室の一コマはぐっと来ます。
で、最後の最後にOP。いい感じの構成でした。今期も安心して見れますな!


1365777173511.jpg
ところで夏待ちのキャラが出ていましたが、青い子は今度こそ報われるの?(報われません)
2013.04.13.Sat 10:29 | アニメ | comment(0)
ニャル子さんの元ネタ解説とかやろうかとも思ったんですが、日~水は定期で上げてるものがあるので木金とかになっちゃうんですよね。
さすがに遅すぎるよなぁ…。でも木曜から後半やることないんだよなぁ(おい
土曜日はレールガンのレビューでもしようとか目論んでますが。

色々曜日偏りすぎだよ…

はたらく!魔王様
マジェスティックプリンス
フォトカノ
むろみさん
ヤマト
進撃の巨人
ニャル子
は視聴確定。
まだやってないけどヴァルヴレイヴ、レールガンも多分確定。
他のも今の所切っちゃったのは少ないので、大豊作にもほどがある。HDDの容量がやばくて死ぬ
2013.04.11.Thu 23:11 | アニメ | comment(0)
130409p のコピー
良い百合回でありました…は、ともかく。

まこぴーの想像以上のポンコツっぷりとか、
親友が取られたように感じてもやもやしちゃう六花ちゃんとか、
その立場を痛いほど分かっていてフォローするありすちゃんとか実に素晴らしい内面回でもありました。

まこぴーが割とサービス精神旺盛なのにはちょっとびっくりした。
彼女も一生懸命学校に馴染もうとしていると考えると、萌え度が高まります。
最後のダビィに対して「私の気持ちを先に言わないで!」とかもう素晴らしいよね!

あとは六花ママンの色っぽさがね、もうね。
DBさんといい、大人の女性も素晴らしいよなぁ…。子供のことをきちんと理解して道を示してくれるところが素晴らしい。大人の魅力満載ですよ! プリキュアママに外れなし!

あ、ついでにベール所長がボロボロにされつつも、何とかこちらの世界に帰れたようで安心いたしましたw
2013.04.10.Wed 09:10 | アニメ | comment(2)
「クロス・マネジ」
降りしきる雨の中特訓を続けるラクロス部。
斎賀→深空の連携はいまだうまく行かず、ひたすら成功を信じて練習を続けます。
関君や若本君も協力してくれているのがいい感じですね。櫻井君愛されてるなぁ。
そして徐々にディフェンスや連携が機能し始めて…
試合当日、練習時とは打って変わっての晴天。暗雲立ち込めることなくスカッと行ってほしいものですが
週刊少年ジャンプ19号384
暗雲(その1)登場!
若本の「友達いないんですか?」という辛辣な言葉にも負けずに「皆ちょっと忙しいだけよ!」と果敢に言い返す早見先輩の言葉に目から変な汁出たw
暗雲その2は例によって女子ラクロッサーに囲まれてちやほやされている様子。…しねばいいのに
週刊少年ジャンプ19号386
おい中原、ちょっとそこ座れ。
週刊少年ジャンプ19号386
…と、思ったらドン引きされてやんの。やーい

さて松夢市戦ですが結局相手のモチベーションは戻っておらず、前半1点後半3点を入れ、0点に抑えた藤岡の勝利。一人だけ悔しがっていた選手もいたのですが、他選手たちから窘められる始末。
和峯さんの残した傷跡は深いね…。

「ニセコイ」
先週の小野寺さんのぶっ込みを慌てて否定する千棘。その言葉にちょっとホッとする小野寺さん。
うーむ、後々ややこしいことになる気配プンプンですね。
週刊少年ジャンプ19号181
あぁぁ、早速ややこしいことになる同盟組みやがったorz
そして二人でチョコを改めて作って、好きな人に渡すことに。
千棘は何とか完成するも、小野寺さんはまだうまくできない。しかもかなり時間が経ってしまったため先に千棘に自分のチョコを渡してくるように促す小野寺さん。…何であなたはこう一歩引いてしまうのか。いやそこがいいところでもあるんだけど!

さて、偶然チョコを手作りしてたまたま持ってきているから「義理で」あげてもいい。と言うめんどくさいツンデレを発揮する千棘。不定形の謎のオブジェを作っていた頃に比べるときちんとトリュフチョコになっているようだし、楽も「お前にしちゃ頑張った方じゃねーか?」と太鼓判を押す出来だったようです。
…砂糖と塩を間違えるというテンプレ作品だったようですが。
いやまて、トリュフチョコに砂糖…だと?(入れません)

さて一方小野寺さん。
ついにガトーショコラ完成! 楽に渡すのも成功!
しかも今まで出一番うまくできたという渾身の作品。自分で100万回に1回の出来とか言っちゃうレベル! 
楽ももしかして本命?と感づいたのですが…いや何故そこを否定するんだ小野寺さん。言っちゃえばいいのに!
週刊少年ジャンプ19号193
えんだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

オチは楽が組員からのチョコ地獄(多分本命も入っている)にあうというベタなオチ。
マリーのチョコは何kgあったんだろう?それを食いきる楽ハンパねぇぜ…

「ワールド・トリガー」
新種のネイバーはダメージを受けると付近で最も人間を巻き込めるところへ向かって落下、自爆して被害を拡大させるという厄介な性質を持つと言う。
それを避けるためにもトリガーを使って空中で爆散させるという遊真ですが、レプリカはそれを止めさせます。
トリガーで何かを破壊すると特有のトリオンが発生するので、正体を隠そうとするには不利だと言うのです。
つまりダメージを与えたらアウト。

どうするのかと思ったら、木虎ちゃんが自爆寸前までダメージを与えてくれていたので人がいないところに引っ張る作戦に出ました。なるほど、これならダメージは与えていないのでバレにくいということか。
木虎ちゃんも気づかないようにあんなデカブツを川に叩き落す遊真のポテンシャルは本当に凄い。
しかし何かに助けられたことはさすがに木虎ちゃんも気づいたようで、いたくプライドが傷つけられた様子。
週刊少年ジャンプ19号151
その目の前には、市民の避難誘導をして感謝される三雲君の姿が!
自分が戦っている間に、ポイント稼ぎをした!と怒りを溜め込む木虎ちゃん。
ですが三雲君はあっさり自分の手柄ではなく、木虎ちゃんがネイバーと戦って皆を守ったんだと説明します。いやイケメンだわ三雲君。
市民からの感謝の言葉を向けられてすっかり毒気の抜かれた木虎ちゃんは、少し三雲君を見直したようですが…
週刊少年ジャンプ19号153
この言葉は三雲君にしてみればちょっと痛いかな。

そしてところ変わって、戦闘を片付けたボーダーに本部司令から直々に自らを「実力派エリート」と名乗るS級隊員・迅悠一の呼び出しがかかったようです。
彼は幼い頃の三雲君を助けた人じゃないですか!
足元にゴロゴロ転がっているのは木虎ちゃんが苦戦したネイバー…その実力は折り紙つきのようですね。
呼び戻されたのはイレギュラーな門の調査のためなのかな?
本部で三雲君と再会!とかありそうですねー
2013.04.09.Tue 10:42 | マンガ | comment(2)
「ONEPEACE」
前回ザコ スパルタンをのしてしまったことによって退場させられそうになるルフィですが、ケンカを吹っかけてきたのはザコの方だというフォローが入ったおかげで何とか失格にはならずにすんだ模様。
そして今回の賞品が「メラメラの実」と言うだけあって、ドンキホーテファミリー以外にも数多くのビッグネームが参加しているようです。
その中には「海賊貴公子」キャンベルディッシュなる人物の姿も。…キャンベルディッシュって水素発見した変態科学者が元ネタなのかしら?
悪魔の実の能力も努力もなしでここまで才能一つでのし上がってきたという2億8千万ベリーの男、キャンベルディッシュ。無駄に美形なこの男は白ひげの「頂上戦争」とそれに続く最悪の世代のニュースであっという間に忘れ去られたことを逆恨みしている様子。まぁ、正直どうでもいいや。
あと他にまだ名前だけですが、「1年前のイカれたルーキー・バルトロメオ」なる人物なんかも参加しているという。あとついでにどっこい生きてたバネバネのベラミーとか。
その他色々な実力者達の紹介がされましたが…
週刊少年ジャンプ19号059
この子の登場で全て吹っ飛びましたw 薄い本が厚くなる勢いですよ!えろい。
あ、あと黒ひげ海賊団の一番船船長・ジーザス・バージェスも参加していました。
あぁぁ、鳴り物入りで紹介されていたキャラが軒並み1コマで消えていく運命が見える…。

「NARUTO」
徐々に木の葉は大きくなっていきますが、夢を叩き潰そうとばかりに襲い掛かるマダラ。
初代様は「里を守ることが人を守ることにつながる」と信じ、里に仇なすものは例え親兄弟であっても容赦はしないと覚悟を決めてマダラを討ち果たします。
倒れながらも「本末転倒だな…それがやがて里の闇になる」と予言めいた言葉を残し崩れるマダラ。
いやまぁ、結局こんな状況になったわけですが次善ではあったと思うんですよね。
週刊少年ジャンプ19号174
でも正直それを責められたら、始めの頃みたいな修羅の道一直線の方がいいのかって話になるし…どうにもすっきりせんなぁ。

「暗殺教室」
烏丸先生の暗殺授業。
そろそろ有望な生徒達が出てきている様子ですね
男子では磯貝君&前原君。どちらも運動神経がよく仲もいいこの二人のコンビネーションは期待の成長株。
言わずもがなの赤羽君。
女子は体操部出身でトリッキーな動きのできる岡野さん、男子並みの体格と運動量を持つ片岡さん。
その他にもガタイはいいので、やる気を出せばいいところまで行きそうな寺坂君筆頭の悪ガキ3人組も捨てがたい様子。その他はめぼしい生徒はいないようですが、暗殺能力は全体的に向上しているという
週刊少年ジャンプ19号012
思わず烏丸先生が本気で防ぐ殺気を放ったのは、渚君。
小柄ゆえに多少はすばしっこいがそれ以外は特筆するべきことはない普通の生徒…と評していましたが、一化けしそうですねぇ。

さてその烏丸さんですが秘密兵器の二人を活かし切る事はできなかったと上層部は評価しているようで、人員を一人増やすとの決定が下されました。
そして派遣されたのが
週刊少年ジャンプ19号019
この鷹岡さん。
大量の食品を持ち込んで「早く仲良くなるには皆で囲んで飯を食うのが一番だ!」と生徒達(&殺せんせー)に振舞うなどかなりフレンドリーな人物。

に、見えるのですが…
防衛省の人間は「極めて危険な異常者」と評し生徒の心配をしています。
果たして彼の本性はいかに!? そして烏丸さんとも因縁浅からぬ相手のようですがそこの所はどうなっているのか!?
2013.04.08.Mon 18:42 | マンガ | comment(0)
130407.jpg
レギオンさん強すぎィ!!
と、言うか内藤さんいい声してたなぁ…銀英伝時代の若本さんみたいだったよ。

充電池w晴人の性能がチョーアップしているのにコヨミちゃんの体の発動限界ががそろそろやばい感じになってたり、
兄妹を見守る晴人が凄くよかったり、
上級魔法も基本フォームで使えるようになっていたりしたのに…

後半まさかの上げて叩き落すこの展開。ゼーガペイン並みですよこれは。

まさかのビーストin晴人アンダーワールド、
更にまさかの2大ファントム共闘、
更に更にまさかのドラゴンさんがキマイラを庇うとか…何これ超燃える!!

賢者の石と言う重要アイテムの名前が出てきたり、物語もいよいよ佳境ですね。
コヨミちゃんは来週どうなるのか、更に新フォームはどう登場するのか最近の展開が面白くて仕方ありませんよどうしよう
2013.04.07.Sun 20:28 | 特撮 | comment(2)
デート・ア・ライブ
以前CMを見たときからタイトルと設定に惹かれていたわけですが…うむ、見事なバカアニメですな。序盤でパンツあったし。
…ちょっとテンポが悪いかなぁ。割と普通のラノベアニメと言う印象。可もなく不可もなく。

DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION
なんかアプリの設定が「着信アリ」みたい。
冒頭でホモ二人が乳繰り合ったときはどうしようかと思いましたが、1話目としては手堅い作り。
でも深夜でやる必然性はあんまり感じない。
とりあえず様子見。

ジュエルペット ハッピネス今回のジュエリーナ様は幼女なのか…。
今までがかなりマジキチでしたが、今回もマジキチアニメになりそうな雰囲気がぷんぷんします。
キャラもかわいいので視聴継続。ところでEDはまた例によって間に合わなかったんでしょうか?

探検ドリランド-1000年の真宝- 
前作から思っていましたが、朝のほうが雰囲気にあっていますね。
でも今度はカードをバンバン放送で流して射幸心を煽るという、これ深夜でやったほうがいいんじゃね的な手法に打って出ました。PTA的な意味でまずいんじゃないかと言う気がしなくもありません。
動きも作画も相変わらずよくて、グリー金持ってんなぁ。とりあえず視聴継続。
2013.04.06.Sat 15:15 | アニメ | comment(0)
DD北斗の拳
何で深夜なのかがわからない。
OPのパロディと、あたたたたたたたあたたたあたためますか~♪はちょっと笑ったが、内容はもうちょっとテンション高くてもいい気がする。
視聴継続は微妙な感じかなぁ。正直SSとかのが面白いような…

ダンボール戦機WARS
個人的に前作、前々作で大いに不満だった「LBXを操作しているように見えない」が解消されてロボアニメっぽくなったので大満足。
話のテンポも主人公君のウザさも今のところいい感じ。視聴継続。

はたらく魔王様
中々好感触、魔王様の適応能力凄ぇw
序盤の落差とのギャップがいい感じだしテンポもいい。
アリシエ君は異世界に帰る頃にはストレスで禿げ上がるんじゃないだろうかw
視聴継続。

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス
ちょっとギャグ顔多用と終盤の戦闘があっさりしちゃったのが残念ですが、割といい感じ。
主人公の目的がしっかりしているのが好感触。
後は機体の性能差とサポート陣もしっかり書いてくれると嬉しいなぁ…。
視聴継続。

フォトカノ
東方とアイカツがTBSデビューか…
それはともかく、しっかり作ってある。ゲームやってた身としては嬉しい手の届き具合だし、キャラ絵もいい感じ。あとアングルが変態チックで実に素晴らしい。
オムニバス形式…だといいんだが。あ、ボクは内田とガチレズと妹ちゃんが好きです。
まぁ、主人公が影分身したりサックスを吹き鳴らす赤毛のIKEMENが出てこなければいいか…
視聴継続。あと仕事ください(待て

クライムエッジ」と「RDG」はキャラに引かないかどうかがキモだと思う。僕はどっちもちょっと…
特にRDGはイジメカッコワルイ
2013.04.05.Fri 08:55 | アニメ | comment(0)
130401p.jpg
アイちゃんを押し付けてトンズラこくとは岡田の野郎っw 
…しかし六花ちゃんのノリツッコミが見れたので不問に処す。六花ちゃんちょろかわいい。

アイちゃんに吸われる妖精たちとか、
アイちゃんのお世話はセバスさんに任せればよかったんじゃねとか、
ジコチューに無視されてふくれっ面になるマナちゃんのかわいさとか、
ありすちゃんは出番までこっそり隠れてたんだろうなぁかわいいとか
まこぴーは長年プリキュアやってるだけあってジコチューの気配が探れるのか凄いとか
色々面白すぎました。

最後に疲れ果ててアイちゃんと一緒に眠る妖精たちもかわいくてどうしたものやら。
幼女が一生懸命お姉さんぶるのを見るようなほほえましさがありましたね、おまわりさん俺です。

そして次回まさかのまこぴー転入だと!?
マナちゃんとの愛の巣に乗り込まれた六花ちゃんはどうするのか
すでに予告の時点でまこぴーのポンコツっぷりハンパないとか
ありすちゃんをハブるのはそろそろいい加減にしてあげてほしいとか
色々見逃せませんね!
2013.04.03.Wed 10:29 | アニメ | comment(0)
「クロスマネジ」
ケータイやメールで連絡しようと思ったけど、何と言っていいのか悩んでいるうちに着いてしまったと言う和峯さん。一体櫻井君に何の用なのか!?
週刊少年ジャンプ18号409 のコピー
…ん?
週刊少年ジャンプ18号409
いやちょっと待て、マジで何しに来た。
「豊口さんとはどんな話をするの?」
KA☆KU☆SHI☆N! 嫉妬ですか和峯さん!
「いやラクロスの話ばかりで…」と返す櫻井君に「好きでも下手では意味がない。好きなほど負けると壊れる」と再び言い捨てる和峯さん。
その言葉に「自分もうまくできない人間だから、『好き』と言う気持ちは大事だ」反発する櫻井君。モチベーションを保つ一番大切な感情を否定されるのは我慢できないことですよね。
その気持ちを否定するなら、自分も和峯さんには負けたくない。と言い切る櫻井君。
週刊少年ジャンプ18号414
その言葉に目を伏せる和峯さん

…和峯ちゃん、ラクロス大好きだろ?
でもその大好きなラクロスで自分が勝つことで、対戦相手が心折れてしまうのを見るのが嫌で嫌で仕方ないんじゃないかな。
本当は対戦相手とも一緒に楽しみたいのに、相手の気持ちを摘み取ってしまう自分が嫌いになりそうだから「『好き』だけでは意味がない」を免罪符にしてる感じか。
ここは深空たちに勝ってほしいですね。
善戦ではなく、勝利しないと和峯さんは救われないような気がします。

一方特訓を続ける深空たち。
雨の中ぶつかったり転んだり、かなりハードな練習をしているのを故障を恐れて止めようとする櫻井君ですが、目標が定まっているラクロス部はきつくて苦しくてもこの特訓を楽しんでいる様子。
好きだからこそ頑張れるという事を、和峯さんに思い出してほしいものです。

「ニセコイ」
集に騙されてチョコを巻き上げられた鶫ちゃんですが、楽の誤解を解くことに成功。
更に義理チョコ名目で楽にチロルチョコを渡すことに成功。人生初チョコらしいですよ。鶫大勝利。
週刊少年ジャンプ18号254 のコピー
去り際にかっこいいことを言う楽。
マリーのチョコ攻撃から逃げたお前のどの口が言うのか。ちょっとそこ座れ。
…まぁ、さすがに自分の言葉にセルフ反省してマリーに謝る事にしたようなので、ギリ許す。
週刊少年ジャンプ18号256
「申し訳ありません楽様、せっかく作ったのですが私の不注意で壊れてしまいました」としおらしく謝るマリー。
「また作り直してくるのでその時は受け取ってくださいますか」というマリーの言葉に罪悪感を超刺激される楽。うむ、死刑。
壊れたチョコをそのまま食い始めるのはちょっと男らしい。そして地面に落ちたものを食べたら体を壊すかもしれないからと、それを引き止めるマリーもかわいい。
「埋め合わせとして何か一つだけお願いを聞いてほしい」と言う交換条件を出すことで楽にチョコを食べるのをやめさせようとし、楽もその条件を飲みます。
でも、チョコは食べ続ける楽の男気はちょっと卑怯。これは惚れるよなぁ。

さて、小野寺さんのフォローには千棘が回っているようです。
さすがにあげられないと言う小野寺さんの潰れたガトーショコラを受け取り、おいしそうに食べてくれたのはちょっと救いにはなるか?
その流れで自分にもチョコをあげたい人がいるけど渡せないと告白する千棘。
その人が好きな人だと素直に話しますが、小野寺さんは更にそれは楽なのかとブッこんで来ました。
そのまま素直に話すのか、無駄なツンデレ発揮してごまかすのか…割と修羅場な感じですね。
あともう少し小野寺さんをフォローしてあげてください。かわいそうで仕方ない。

「ワールドトリガー」
カッコよく「あのネイバーは自分が倒す」と言い、立ち去る木虎ちゃん。
戦闘のできない三雲君じゃ足手まといにしかならないから仕方ないね。でも、彼も現場に向かうと言う。
「戦闘ではなく避難者の救助に向かう」と言う三雲君に、協力するかと尋ねる遊真。
しかし三雲君は、ばれないように木虎をフォローしてほしいと頼みます。
確かに新種のことに詳しく、かつ実際に強い遊真ならフォローは可能でしょうね。まさに面倒見の鬼。
できることをきちんと自覚し、最善を尽くそうと努力する三雲君はかっこいいなぁ。

さて木虎ちゃんですが、ネイバーの背中に取り付き見事にダメージを与えます。
さすがA級の面目躍如と行ったところでしょうか。
週刊少年ジャンプ18号186 のコピー
しかし、変形するネイバー。なにやら奴にも奥の手があるようです。
変形を見て出撃する遊真。
果たして木虎ちゃんの明日はどっちだ!
2013.04.02.Tue 10:10 | マンガ | comment(6)
「ONE PEACE」
週刊少年ジャンプ18号008
スルーするのかと思いましたが、やはりルフィにとって「メラメラの実」は特別なようで。
フランキーは断っていましたが、一味の誰かが実を食べる展開とかになるんだろうか? サンジ君?

さて刀を盗んだ「妖精」を追うゾロと更にそれを追うサンジ君。
美女、ヴァイオレットに見とれている隙にゾロを見失うのはお約束といえばお約束。
…この美女も警官に追われていたり、勢いでプロポーズしたサンジに「殺してほしい男がいる」と言ってきたり中々怪しい感じ。ヴァイオレット=すみれ色=藤虎? って考察は割と面白い。藤あや子さんとかいるしね。

コロシアムに行ったフランキー、ルフィは同じく警察に追われている「片足の兵隊」のおもちゃと出会いますが…このおもちゃの住人の謎のキーマンになりそうな感じですね。
ちなみに闘技場内は警察も海兵も立ち入り禁止。ドンキホーテファミリーの法があるだけの場所で、犯罪者がいても権限が発動できない無法地帯なのだそうで…闘技場に参加するからにはルフィの正体は途中でバレるだろうしここはうまく立ち回ってほしいところです。

…あれ?錦えもんどこ行ったんだ、そう言えば

「NARUTO」
前回のマダラの言葉を「弟を殺さなくていい選択肢をくれた」として受け入れる初代様。
その上で「マダラを決して殺してはならない。あとうちはと争うことも禁止する」と命令を下す初代様がカッコよすぎる。
自害しようとしたところをマダラが止めて、ここに戦争は終結しました。
…初代様の信念を試していただけだったのか。大した奴だ。

徐々に復興を遂げ、更に他の一族もそこに参加をしていくことで大きくなっていく集落。マダラが「木の葉隠れの里」と名づけたこの里ですが、マダラを要職につけて認めさせてやりたい初代様の思いとは裏腹に初代様を中核に据えてマダラを排除して行くような大きなうねりを迎えてしまいました。
マダラさんが同族のうちは一族からも見限られ始めているというのがあまりに寂しいですな。

そしてついには「協力とは静かな戦いでしかない」と最後に初代様に言い放つマダラ
週刊少年ジャンプ18号043
…ハブられたんで拗ねたようにしか見えないよマダラ
めんどくさい。この一族マジめんどくさいよマダラ

「暗殺教室」
今回は菅谷君回! 殺せんせーにつけ鼻を作ったり、前原君の元カノ()への復讐戦で使用したマスクを作ったりした手先が器用な彼がついにメインに!
芸術家はだしの彼は、成績が悪い上にテストの回答の裏に無駄に達者な絵を描いたりしたため教師の不評を買ってE組送りになったそうで。
この学校の先生は特技を伸ばそうとか考えないのかな? …量産型のハイスペックマシーン作りにしか興味ないか。管理が楽だもんね。
そんな彼がメヘンディアート(インドや中東にある染料を使ったボディペイント)にハマって、自分に施してきたおかげでE組でプチブームに! 染料に対先生弾の粉末を仕込んでせんせーの暗殺を謀ろうとするとかなかなかのやり手ですな(量が少ない上に死ぬまでじっとしてくれないので失敗したけどw)

そして今週のビッチ先生(ハイライト)
週刊少年ジャンプ18号051 のコピー
週刊少年ジャンプ18号056
週刊少年ジャンプ18号059 のコピー
週刊少年ジャンプ18号060
野球編では棒とか球とかの下トークしかしていなかったビッチ先生は、やはりいじめられてこそ輝く!
2013.04.01.Mon 10:33 | マンガ | comment(0)



※スパムがウザイので禁止ワードに http を追加しました
Urlを入れる際には、hを抜いてくださいませ

PROFILE
c77x のコピー
お仕事募集中です<(_ _)> 
ご連絡は
nyoge_sin1kisaragi★yahoo.co.jp
までお願いします(半角にして、★を@に変換してください)
 

既刊の通販も受け付けております。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、メールにてご連絡ください。
在庫の状況や送金方法などを折り返しご連絡いたします。
<< 2013.04 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
COMMENTS
WORKS
マジキュー4コマ リトルバスターズ! Re:play(3) (マジキューコミックス)マジキュー4コマ リトルバスターズ! Re:play(3) (マジキューコミックス)
(2013/03/25)
商品詳細を見る

マジキュー4コマ リトルバスターズ! Re:play(2) (マジキューコミックス)マジキュー4コマ リトルバスターズ! Re:play(2) (マジキューコミックス)
(2013/02/25)
商品詳細を見る

マジキュー4コマ リトルバスターズ! Re:play(1) (マジキューコミックス)マジキュー4コマ リトルバスターズ! Re:play(1) (マジキューコミックス)
(2012/12/24)
商品詳細を見る

マジキュー4コマ STEINS;GATE 世界線変動率x.091015%(6) (マジキューコミックス)マジキュー4コマ STEINS;GATE 世界線変動率x.091015%(6) (マジキューコミックス)
(2012/11/24)
商品詳細を見る

マジキュー4コマ ココロコネクト(2) (マジキューコミックス)マジキュー4コマ ココロコネクト(2) (マジキューコミックス)
(2012/09/25)
商品詳細を見る

マジキュー4コマ リトルバスターズ!エクスタシー(17) (マジキューコミックス)マジキュー4コマ リトルバスターズ!エクスタシー(17) (マジキューコミックス)
(2012/08/25)
商品詳細を見る

マジキュー4コマ ココロコネクト(1) (マジキューコミックス)マジキュー4コマ ココロコネクト(1) (マジキューコミックス)
(2012/07/25)
商品詳細を見る

マジキュー4コマ フォトカノ(1) (マジキューコミックス)マジキュー4コマ フォトカノ(1) (マジキューコミックス)
(2012/06/25)
商品詳細を見る

マジキュー4コマ アマガミ 7 (マジキューコミックス)マジキュー4コマ アマガミ 7 (マジキューコミックス)
(2012/06/25)
商品詳細を見る

萌え絵で巡る! クトゥルー世界の歩き方萌え絵で巡る! クトゥルー世界の歩き方
(2011/12/14)
商品詳細を見る

Rewrite コミックアラカルト オカ研活動報告書 (角川コミックス・エース 179-24)Rewrite コミックアラカルト オカ研活動報告書
(2011/10/23)
商品詳細を見る
CATEGORY
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。